スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
Recommendation Vol 6
キングダム・カム(限定特別価格) キングダム・カム(限定特別価格)
ジェイ・Z、クリセット・ミシェル 他 (2006/11/29)
ユニバーサルインターナショナル

この商品の詳細を見る


みんなの予想どおり、復活のJayZ。
SHOW ME WHAT YOU GOTのPVも相変わらずのハスラーぶりで良いです。
今回わりと全曲自分好み。自然と身体が動きます。

そういえばROOTSもDefJamに移ったのか。知らなかった…
スポンサーサイト
11/27 17:17 | MUSIC | TB:0
BLOCK PARTY
Music Killing Me Softly With His Song/the Fugees


ET20061110105348927L0.jpg


昨夜「BLOCK PARTY」、下町MWCの三人で見に行ってきました。
結果から言えば、予想以上に良かったです。
出演してるアーティストが自分の好きなアーティストが多かったのもあると思うけど、映画全体をHIPHOPに対する「愛」や町、人に対する「愛」が覆ってるのを強く感じます。
欲を言えば、音量がもう少し大きい方がライブ的な楽しみ方もできたかなと。
来年はなんとかNY行きたいんだけども…
11/25 16:30 | MEMO | TB:0
GONZ
MUSIC Omstart/Cornelius


R0011986_480.jpg


可愛すぎ。。。。
11/22 00:07 | MEMO | TB:0
MY RULER
MUSIC lrreplaceable/Beyonce


何がアリで何がナシか。
結局、それが一番大事で一番難しい。

アリに固執するあまりに、一般には受け入れられる事も無くマイノリティーとなるのか。
それを恐れてナシを見て見ぬふりするのか。
それとも、アンダーグラウンドという隠れ蓑で自分自身を無理矢理納得させるのか。

全くの無意識でナシを選んでるなら別に良いのだけれど、少し自覚を持ちながら,または自ら喜んでナシを選んでる人が最近多いでしょ。
そうはなりたくないんですよ、死んでも。

ちょうど昔ラップグループをやってる頃そんな奴らがいっぱいでてきて、なんかバンドブームみたいな感じでキモチ悪くて。しかもバンドなら楽器の練習があるからまだ良いけど、ラップなんて人のレコードで歌うだけだから始末が悪い。それでオレはオリジナルトラックでやる事によってなんとか差別化してたんだけど、それでも嫌なのが耐えられず辞めた。

何がアリで何がナシか。
それが一番大事で一番難しいからこそ、時々確認しながら進まなくちゃと思う今日この頃です。


docu0012.jpg

11/20 03:51 | MEMO | TB:0
DEVOTE FUCK SHOP
MUSIC High Havoc/Corduroy

SHEMAG-TEE
R0011953_480.jpg


STAMP-TEE
R0011932_480.jpg



CROSS-PARKA
R0011936_480.jpg

モデルSZK
photo-fuck.jpg



11/19 18:11 | 未分類 | TB:0
WEDDING PARTY
MUSIC I Cant Give You Anything/Stylistics


teru1ppppp.jpg


Teru1の結婚パーティーへ。
温かくて楽しい会でした。

R0011776.jpg

相変わらずの佐藤君。
R0011803.jpg

みなさんお疲れ様でした。
R0011823.jpg

11/19 02:11 | 未分類 | TB:0
Recommendation Vol 5
Sensuous Sensuous
Cornelius (2006/10/25)
ワーナーミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る


やっとこさちゃんと聴くことができた。
名作ではないでしょうか!?
テリヤキボーイズの時の音がかなりヤバくて期待はしていたものの、シングルのPOP感もアルバム全体のトーンも凄い好き。
繰り返し繰り返し聴けるように創ってある。
インストとも歌ものともいえない、コーネリアス印みたいなものを本当に確率したと思う。
11/16 15:00 | 未分類 | TB:0
TOKYO SHIT
MUSIC TOKYO SHIT/DABO




うわ~ヤラレタって思った。
バスタの曲も凄い好きだったんだけど、やっぱ東京人はこっちでしょ。
11/07 05:22 | 未分類 | TB:0
WARP
Music heaven/JohnLegend


Warp Magazine Japan (ワープマガジンジャパン) 2006年 12月号 [雑誌] Warp Magazine Japan (ワープマガジンジャパン) 2006年 12月号 [雑誌]
(2006/10/30)
トランスワールドジャパン

この商品の詳細を見る


最近、雑誌はWARPが一番オモロイかも。
アート、音楽、スケート、もろもろ今の自分の欲しい物はだいたい載ってる感じ。
表から読んでも裏から読んでも良い。
そんでもって、ファッション雑誌の付録って、ほとんどいらない物ばかりなんだけどWARPの今回の付録はなんとWU-TANGのDVD(70分)。

雑誌ってリニューアルするとダメになるパターンが多いのに、WARPはリニューアル後のが良く読むようになった。
11/01 08:36 | 未分類 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 TTSHADE All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。