スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
毎日の環境学 Ecology of Everyday Life
Music The River あの川/KenjiOzawa


おそろしい仕組みをつくって人びとをいじめていた者たちと、
「仕方がないよ、そういう仕組みなんだから」と従いつづけていた者たちは、 ある日、とつぜん町の中が騒がしくなったと思うと、
次の日には、かならずパンツ一丁で逃げまどうことになるのでした。

灰色は、その歴史を、
なるべく人びとにみせないようにしていました。
それは、あまりにも大きな、
楽しさとか、喜びとか、やさしさとか、おもしろさを、
人びとに与えてしまうからでした。
48762343_187_389.jpg



はい、小沢健二の新作です。
この帯裏のメッセージ以外には一切言葉の無い、インストアルバムです。
今回のインストもやはり賛否両論ですが。
オレ的には全然アリです。
っていうのも前回のアルバムオレはイマイチで、インストの曲ばっか良く聴こえてたので、いっそのことインストアルバムにすればいいのにって思ってました。

で、今回。
一曲目からとろけました。
人力エレクトロニカっていうか、とにかく音が良い。
アッパー癒しです。
「こどもと昔話」に連載してる「うさぎ」とリンクしてると思われるこれらの音によって、彼が今何を思考しているのかそっとわかります。
そんな事は抜きにしても、とても良いです。
これからやってくる春の傍らで鳴っていて欲しい音です。

03/19 18:22 | 未分類 | TB:0
http://ttshade.blog54.fc2.com/tb.php/8-d3122646
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 TTSHADE All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。